商店街を活性化 まちなかの再整備を支援 兵庫県




イメージ

兵庫県が商店街の再編による“まちなか”の再整備を支援します。

空き店舗の増加等が進む商店街とその商圏となる周辺住宅地において、商店街の活性化及びまちの再整備に資する施策を総合的に講じることにより、商店街を中心としたまち再生のモデル事業を実施しています。

情報源:商店街の活性化とまちの再整備によるにぎわいのまちづくり事業

モデルになる商店街を選定し、再生計画を実行するなかで、補助金を活用しながら支援していくようです。

姫路の商店街においても、空きテナントが目立つようになっていますので、県の支援を利用して、活性化できればいいですね。

サブカル関連で活性化を考えてみた記事

知らないと損をする芸術の世界 アニメイトというガリバー企業

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で明るい姫路研究所をフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼記事を今すぐSNSでシェアする▼