姫路に認知症ケア専門施設「愛の家グループホーム」が開設!入所後も自分らしく生活

スポンサーリンク

姫路市下手野に、認知症ケア専門の施設がオープンしました。

◆認知症ケア専門「愛の家グループホーム姫路下手野」新規開設のお知らせ(PRTIMES)2020年3月3日

http://bit.ly/38pWy94

愛の家グループホームとは

イメージ

グループホームとは、高齢者や障害者など、生活に困難を抱えた人達が、専門スタッフ等の援助を受けながら、生活する形態のことをいいます。

「愛の家」は、グループホーム形態で、認知症の介護に対応した、有料老人ホームです。

グループホーム「愛の家」では、認知症の方が1ユニット9人の少人数で生活をしています。

大規模な老人ホームと違い、入居者一人ひとりに寄り添った介護を提供しており、認知症ケア専門の介護スタッフがいます。

入所後も自分でできることは、なるべく自身でこなすスタイルで、入居者が自分らしく生活できるように、環境づくりを行っています。

メディカル・ケア・サービス(MCS)が運営

【会社概要】※MCSのHPより

社名メディカル・ケア・サービス株式会社
設立1999年11月
本社埼玉県さいたま市
従業員数約6,000名
主な事業所グループホーム:272棟
有料老人ホーム:10棟
都市型軽費老人ホーム:9棟
株主学研ホールディングス
日本政策投資銀行

グループホーム「愛の家」は、教育サービスや出版を手掛ける、学研ホールディングスのグループ会社「メディカル・ケア・サービス株式会社(MCS)」が運営しています。

MCSは、グループホームを中心に、有料老人ホームなどを全国で展開しており、グループホームの運営居室数では、日本一の最大手になります。

全国200ヶ所以上の施設で、大規模な有料老人ホームとは違った、24時間介護を提供しています。

愛の家グループホーム姫路下手野

このたび、グループホーム「愛の家」が、姫路市下手野に開設されました。

住所:兵庫県姫路市下手野4-7-12
定員:18名(2ユニット)

施設の近隣には、姫路赤十字病院があり、夢前川や秩父山公園など、自然を楽しめるゆったりとした環境も整っています。

求人も募集中

「愛の家」では、昨年より自立支援介護に取り組んでいるそうです。要介護者が自立して生活できるように、課題を解決していきます。

また、年中行事も充実しており、入居者や家族と楽しむ時間も作られています。

施設は気軽に立ち寄って、雰囲気を見学させていただけるので、気になる方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

愛の家グループホーム 公式サイト

姫路下手野の施設 詳細情報 求人情報

>『グループホームの基礎知識』を見てみる

■ あわせて読みたい関連記事

姫路で訪問美容サービス「エワル」の大坂千夏さんが話題!介護施設で出張ヘアカット

県立はりま姫路総合医療センターの近くに看護師宿舎ができるみたい

家事代行サービス「ベアーズ」姫路・明石エリアのサポート体制を強化

姫路城の絶景スポット!天守閣の景色を見ながらランチできるカフェとは




関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます