マンガ出版で話題! カメルーン生まれ姫路育ちのタレント 星野ルネさん




カメルーン生まれで姫路育ちのタレントが、マンガを出版して話題になっています。

◆ 日本育ちのアフリカ少年、星野ルネが見た不思議の国ニッポン(NEWSポストセブン)2018年11月13日

http://bit.ly/2WPEqAk

星野ルネさんはカメルーン生まれ。4歳の時から姫路で育っています。

保育園のころ、日本語が話せなかった星野ルネさんは、得意だった絵をかいてコミュニケーションをとっていたそうです。当時からマンガ家としての才能があったのですね。

中学校での体験談で、こんなエピソードを紹介されています。

部活でバスケットボールの試合に臨んだ時のこと。レギュラーでもないのに、ベンチに座らされました。先輩曰く、僕が座っているだけで相手にプレッシャーを与えられるというんです(笑)。

これ、姫路の先輩ですよね(笑)

星野ルネさんは、体験したエピソードをエッセイ漫画にして、Twitterで発表していました。それを書籍として出版したものが、話題になっています。

さらに人気で、続編も出ています。売れている証拠ですね。

星野ルネさんのマンガは、こちらからでも読むことができます。

>>> クリエイターと読者をつなぐサイト「cakes」星野ルネ

星野ルネさんならではの、日々の出来事をマンガにされています。ユーモアたっぷりの作品で、思わず笑ってしまいます。

アフリカ出身のタレントといえば、サンコンさん、ゾマホンさん、ボビーさんなどが有名ですが、次に続くのは、星野ルネさんになるでしょうね。

姫路でのエピソードを生かして、人気上昇は間違いなしです。

>>> 所属事務所 リミックス(Remix)

>>> Twitter 星野ルネ@RENEhosino

>>> facebook 星野ルネ

あわせて読みたい関連カテゴリ

街は人、人は街。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で明るい姫路研究所をフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼記事を今すぐSNSでシェアする▼