石見市長の市政を点検 就任当時の広報ひめじから




広報ひめじ5月に石見市政の特集がありました。16年間の軌跡が4ページにわたり特集されています。

姫路市のホームページに石見市長就任当時の、広報ひめじバックナンバーを発見したので、そこにある所信表明と、今回の特集記事を比べてみました。

以下、「●」が、2003年7月広報ひめじ「姫路再生ビジョン」より引用。

「→」が、2019年5月広報ひめじ「石見市政4期16年の軌跡」より引用。

【未 来 を 拓 く 高 度 技 術 ・ 発 展 都 市】

● 播 磨 科 学 公 園 都 市 の 研 究 開 発 機 能 を 活 用 し 、 姫 路 の 企 業 群 の 活 性 化 と 新 産 業 の 創 出 を 図 り ま す

→関連した実績の記載なし

● 中 小 企 業 の 経 営 の 安 定 と 成 長 を 支 援 。 ま た 、 工 場 立 地 促 進 制 度 を 活 用 し 、 企 業 誘 致 と 雇 用 拡 大 な ど を 進 め ま す

→平成20年2月、パナソニックグループの液晶工場パネルを誘致

● J R 山 陽 本 線 等 連 続 立 体 交 差 事 業 や 主 要 幹 線 な ど の 道 路 整 備 を は じ め 、 総 合 的 な 交 通 基 盤 の 整 備 を 推 進 し ま す

→平成17年3月、「ひめじ別所駅」が開業

→平成20年3月、「はりま勝原駅」が開業

→平成25年4月、姫路駅北側の憩いの広場「キャッスルガーデン」を整備

→平成27年9月、夢前スマートインターチェンジが開通

→平成28年3月、「姫路東駅」が開業

→平成31年3月、姫路駅南駅前広場が完成

● 市 町 合 併 に 取 り 組 み 、 政 令 指 定 都 市 を 目 指 し ま す

→平成18年3月、家島、夢前、香寺、安富を合併

→平成27年4月、播磨圏域の市町と連携協約を終結

● 多 目 的 ホ ー ル は 現 時 点 で は 白 紙 撤 回 し 、 「 キ ャ ス テ ィ 21 」 計 画 の グ ラ ン ド デ ザ イ ン を 描 く 中 で 、 市 民 の 皆 さ ん の 合 意 が 得 ら れ る よ う 検 討 し て い き ま す

→平成30年7月、姫路駅東側コアゾーンの整備が完了

【歴 史 ・ 文 化 の 香 る 国 際 交 流 都 市】

● 調 査 研 究 や 保 存 修 理 を 進 め 、 姫 路 城 を 一 層 充 実 し ま す

→平成23年3月、「天空の白鷺」がオープン

→平成27年3月、姫路城大天守閣保存修理が完了

● 魅 力 的 な 商 店 街 づ く り の 支 援 な ど 、 中 心 市 街 地 で は 観 光 客 の 受 け 入 れ 体 制 を 充 実 し ま す 。 ま た 、 姫 路 フ ィ ル ム コ ミ ッ シ ョ ン 活 動 を 積 極 的 に 展 開 し 、 観 光 都 市 と し て の イ メ ー ジ ア ッ プ に 努 め 、 世 界 に 向 け て 情 報 を 発 信 し ま す

→平成24年10月、「軍師官兵衛」が決定

→平成29年4月、「播但道貫く、銀の馬車道 鉱石の道」が文化庁に認定

● 姫 路 城 の ほ か 、 市 全 域 の 豊 か な 資 源 を 有 効 活 用 し 、 官 民 一 体 と な っ て 滞 在 型 観 光 都 市 の 実 現 を 目 指 し ま す

→平成27年5月、姫路城のプロジェクションマッピングを実施

● 国 際 会 議 な ど の 誘 致 や コ ン ベ ン シ ョ ン 機 能 の 充 実 を 図 り 、 人 ・ も の ・ 情 報 が 交 流 す る ま ち づ く り を 推 進 し ま す

→平成17年5月、「ザ祭り屋台in姫路」を開催

→平成20年4月、「姫路菓子博2008」を開催

→平成20年10月、「ル・ポン国際音楽祭」を開催

→平成23年11月、「B-1グルメグランプリin姫路」を開催

【市 民 参 加 ・ 生 涯 現 役 の 安 心 教 育 都 市】

● 全 員 参 加 に よ る 「 市 民 が 主 役 」 の 市 政 を 推 進 。 市 民 一 人 ひ と り が 夢 と 生 き が い を 実 感 で き 、 地 域 の 個 性 を 生 か し た ま ち づ く り を 進 め ま す

→平成17年5月、「地域夢プラン」のソフト事業が開始

→平成27年2月、「第一回 世界遺産姫路城マラソン」を開催

● 行 政 の 透 明 性 を 高 め 、市 民 参 加 の 市 政 を 推 進 す る た め 、 施 策 の 立 案 過 程 で 、 広 く 意 見 を 求 め る パ ブ リ ッ ク コ メ ン ト 制 度 を 導 入 。 政 策 の 構 想 段 階 か ら 情 報 を 公 開 し ま す

→関連した記載はありませんでしたが、実施されているもよう

> 姫路市パブリックコメント平成30年の実施状況

● 生 涯 現 役 ・ 全 員 参 加 の ま ち づ く り を 進 め る た め 、 高 齢 者 の 生 き が い づ く り を 推 進 し ま す 。 ま た 、 障 害 者 の 生 活 支 援 サ ー ビ ス の 充 実 に 努 め る な ど 、 社 会 参 加 を 支 え ま す

→平成20年12月、シニアファッションショーを開催

● 幼 稚 園 と 保 育 所 の 連 携 や 中 学 校 給 食 の 検 討 な ど 、 子 育 て 支 援 体 制 の 充 実 を 図 り ま す 。 ま た 、 子 供 た ち の 個 性 を 重 視 し 、 き め 細 か な 指 導 を 行 う 少 人 数 教 育 を 充 実 し ま す

→平成21年4月、モデル校の白鷺小学校・中学校で、小中一貫教育がスタート

総括

今回は、就任当時の広報ひめじに記載されている所信表明と、「石見市政4期16年の軌跡」の対応する部分を比べてみました。

軌跡の特集には記載されていませんが、その他にも様々な政策を実施されていたと思います。

「●」に関しては、就任当時の所信表明のなかで、姫路再生ビジョンとして掲げられた部分ですので、そのビジョンが達成されているかは、読者の皆様がそれぞれに判断していただけたらと思います。

石見市長は、ドーム系ホール建設計画の見直しを、主な公約に揚げて当選されました。

あれから16年、石見市政をどのように評価するのか、様々な意見があると思いますので、この記事が参考になればと思います。

広報ひめじバックナンバー 2003年7月 No.893

http://bit.ly/2GRQtYz

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で明るい姫路研究所をフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼記事を今すぐSNSでシェアする▼