明石定子さん 姫路西校出身の医師が昭和大学病院で活躍!

手術する医師

スポンサーリンク

姫路西高出身で昭和大学病院の医師、明石定子さんが活躍されています。

明石定子先生は、NHK総合テレビの「プロフェッショナル仕事の流儀」でも、紹介されています。

◆わたしの母校:姫路西高校 あらゆる基礎、しっかりと 昭和大学医学部乳腺外科准教授 明石定子さん(デジタル毎日)2019年4月16日
http://bit.ly/2ID0OsK

明石定子先生 (昭和大学病院 教授)


明石さんは兵庫県姫路市出身。

3000件の手術実績を持つ、乳腺外科の専門医として活躍されています。

2011年からは、昭和大学病院乳腺外科で准教授をされています。(現在は教授になられています)

プロフェッショナル 仕事の流儀に出演


2018年には名医としてテレビ出演もされています。

>「世界一受けたい授業」(日本テレビ) 2018年11月

> NHK総合テレビ「プロフェッショナル ~仕事の流儀~」2018年12月

まさに名実ともにプロフェッショナル、神の手を持つ乳腺外科医として紹介されています。

姫路西高校の卒業生

姫路西高出身で、お医者さんとして活躍されている方は、たくさんいらっしゃるんですよね。

市外で活躍されているお医者さんは、県立病院の移転などもあるので、ふるさと姫路の医療においても、応援してほしいところです。

明石先生の診察が姫路でも受けられるようになったらいいですね。

関連サイト:民間医局 シリーズ 時代を支える女性医師

昭和大学病院 公式サイト

>明石先生の著書『乳癌BOOK 2018』を見てみる

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます