世界の“すきま産業”で活躍する トップ企業100選 姫路の企業が選ばれてる




経済産業省から調査報告がありました。

◆世界で活躍するグローバルニッチトップ企業に関する調査結果をとりまとめました(経済産業省)2019年6月17日

http://bit.ly/2MTZzcg

グローバルニッチトップ企業とは

大企業などが進出しない専門的で小規模な分野、いわゆる “すきま産業” のことを「ニッチ」と呼びます。

高度な技術や専門性を持ち、世界のニッチ市場において、高いシェアを有する企業のことを、経済産業省ではグローバルニッチトップ企業(GNT企業)と呼んでいます。

グローバルニッチトップ企業の定義

・大企業:世界市場の規模が100~1000億円程度であって、製品・サービスの20%以上の世界シェアを保有

・中堅企業・中小企業:製品・サービスの10%以上の世界シェアを保有

経済産業省HPより

経済産業省では、2013年に国内グローバルニッチ企業100社を選定し、表彰しています。

> グローバルニッチトップ企業100選 選定企業一覧

選ばれた姫路の企業とは

そんななかで、素材・化学部門20社において、姫路の企業が選ばれていました。

有限会社 新喜皮革

新喜皮革は、高級コードバン(馬革の高級なめし)の会社です。

会社ホームページより

社名有限会社 新喜皮革
創業1951年
創立1998年
所在地姫路市花田町小川1166

審査には収益性や占有力などの基準が設けられているので、技術だけでなく、マーケティングなど企業力も含めて、評価されているということですね。

姫路の皮革産業は世界に開けていますね。

有限会社 新喜皮革 ホームページ

http://shinki-hikaku.jp/shinki-hikaku.html

あわせて読みたい関連記事

>>> こだわり貫いた逸品 姫路レザーを取り扱うブランド TAVARAT

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で明るい姫路研究所をフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼記事を今すぐSNSでシェアする▼