姫路市がAIチャットボットで行政の問い合わせに対応!救急(夜間)相談の受診ガイドも

スポンサーリンク

姫路市が行政の問い合わせに、AIチャットボットで対応できる、チャットボットのシステムを導入しました。

姫路市のAIチャットボットは、救急の相談や、受信ガイドなどにもリンクしています。

行政の問い合わせに対応する、チャットボットとは、どんなシステムなのか、姫路市のAIチャットボットについて紹介します。

チャットボット(chatbot)とは

イメージ

「チャットボット(Chatbot)」とは、チャット(会話)とボット(ロボット)を組み合わせた言葉で、AIを活用した「自動会話プログラム」のことです。

人間同士が会話するように、コンピューターとリアルタイムで対話を行うことができます。

チャットボットは人間が入力するテキストや音声に対して、自動的に回答を行うことで、これまで人間が対応していた「お問い合わせ対応」などの作業を代行してくれます。

姫路市役所にチャットで問い合わせ

AIチャットのスマホ画面

姫路市が、市民からの問い合わせに、人口知能(AI)を使って答える、チャットボットサービスを始めました。

「姫路市AIチャットボット」は、住民票や戸籍、福祉、健康に関する制度やサービスのお問い合わせに、AI(人工知能)が対話形式で自動応答するサービスです。

情報源:「姫路市AIチャットボット」の利用について

「姫路市AIチャットボット」は、保険、年金、子育てなどについて、問い合わせすることができ、24時間365日利用できます。

試しに使ってみましたが、簡単な質問なら、知りたい情報をすぐに教えてくれます。

救急受診ガイドが利用可能に

現在、市のホームページで公開している「救急受診ガイド」が、「姫路市AIチャットボット」でも利用できるようになりました。

「救急受診ガイド」とは、急な病気やけがの際に、救急車を呼ぶべきかどうか等の判断の一助になることを目的として、ご自身の症状を選択することで、危険度に応じた対処方法を知ることができるサービスです。

情報源:姫路市AIチャットボットでの「救急受診ガイド」の利用について

【追記】救急受診ガイドの利用は、最初に「救急受診ガイド」と入力します。(利用方法PDF)

>AIチャットを使ってみる 「姫路市AIチャットボット

お気に入りに登録がおすすめ

これ、とても便利です。

お気に入りに登録しておいて、ちょっとした問い合わせに使ってみてはいかがでしょうか。

>AIチャットに質問してみる 「姫路市AIチャットボット

※ サービス概要、利用方法、注意点などは 利用について(姫路市)でご確認ください。

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます