子供キッズ向けプログラミング教室「ハック(8×9)」姫路校を紹介!小学生から学べる!

スポンサーリンク

子供・キッズ向けのプログラミング教室「ハック(8×9)」の姫路校が、イオンタウン姫路にあります。

小学生から学べる、キッズプログラミングスクール ハック(8×9)とは、どんなプログラミング教室なのか、開催されるコンテストなど、あわせて紹介します。

子供・キッズ向けプログラミング教室 ハック(8×9)

ハック(8×9)は、神戸市を中心に関西で展開している、小中学生向けプログラミングスクールです。

IT企業が母体となり運営しているため、現役プログラマーを中心とした講師陣による、丁寧な指導が特徴です。

教室では、子供に大人気のMinecraft®(マインクラフト)をはじめとした、話題の教材を活用し、ものづくりを楽しみながら学ぶことができます。

特に小学校高学年以上を対象にした、テキストコーディングによるアプリ制作や、ものづくりのカリキュラムが充実しています。

ハック(8×9) 姫路校 イオンタウン内

住所:姫路市延末435-3 イオンタウン姫路1F コワーキングスペースしんぷう

ハック(8×9)は、関西で注目を集め、六甲道校を拠点に6校を展開しており、小中学校や高等学校にも、出張授業を展開しています。

姫路校は、イオンタウン姫路の中にあり、初級コースを中心に展開しています。

ハック(8×9) 姫路校 無料体験レッスン

プログラミングコンテストを開催

このたびハック(8×9)は、忍者ベアープロジェクトとともに、プログラミングコンテストを開催します。

◆福岡市科学館で子供向けプログラミングコンテスト8月18日開催!(@Press)2020年7月30日
https://bit.ly/3fy3wfJ

【名称】
子供向けプログラミングコンテスト 忍者キッズ2020 in 福岡

【主催】
ハック(8×9)
忍者ベアープロジェクト

【協力】
レノボ・ジャパン合同会社
NECパーソナルコンピュータ
福岡市科学館
株式会社TVQ九州放送
日本マイクロソフト株式会社

プログラミングコンテストでは、Scratchを用いて忍者ベアーにプログラミングした、オリジナルけん玉技の評価を競い合います。

受賞作品は、忍者ベアーがその場で再現する、ライブパフォーマンスも予定しています。

プログラミングコンテスト詳細はこちら

小学生からプログラミング教育

2020年4月から、小学校でのプログラミング教育の必須化がスタートしました。

ハック(8×9)姫路校では、無料の体験レッスンを受け付けています。

プログラミングに興味を持ったお子様に、より高度な内容を、学ばせてあげてはいかがでしょうか。

ハック(8×9) 公式サイト

>『小学1年生からのプログラミング教室』を見てみる

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます