姫路駅から姫路城までの大手前通り 世界遺産まで飽きずに歩ける道

スポンサーリンク

姫路駅北側から姫路城までの歩道について紹介されています。

◆世界遺産まで飽きずに歩ける道(日経クロステック)2019年4月17日

https://nkbp.jp/2VNuG9m

姫路駅前の大手前通り

リニューアルされた大手前通りの設計において、歩道のコンセプトや、人を導く仕組みなどが詳しく紹介されています。

世界的にみても、高速鉄道の駅を降りて、世界遺産まで徒歩で行ける場所は、他にないといわれています。

姫路城を歩道から眺める楽しみが発信できたら、観光客へのアピールにもつながりますね。

また、大手前通りだけでなく、城周辺の道路についても、デザインの力を利用して改修していけば、もっと街の雰囲気が良くなると思います。

関連記事:都市計画の関連記事まとめ 姫路の変化を追いかけてみた 【随時追加】

>道路工学の本『道路の計画とデザイン―ユニバーサルデザインの道づくり




関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます