インスタグラム始めました @himejilab

高岳神社(姫路市)に金運パワースポット!? 急速に金持ちになる伝説の場所とは

高岳神社の蛤岩

スポンサーリンク

兵庫県姫路市にある、高岳(たかおか)神社を紹介します。毎年、秋祭りが行われる由緒ある神社です。

高岳神社には、金持ちになったという、金運パワースポットの言い伝えがあるというので、調べて行ってみました。

金運パワースポット

明治時代の姫路ガイド『現代語訳 沿革考証 姫路名勝誌』のなかに、高岳神社について、このような記述がありました。

社殿の上方の高くて険しいところに大きな岩があり、これがいわゆる蛤岩で、昔田井村のある貧しい女性がこの岩の上にある水溜りで黒白二個の蛤を拾い、急速に裕福になったという話が言い伝えられている。

『現代語訳 沿革考証 姫路名勝誌』p57より

高岳神社で蛤(はまぐり)を拾った女性が、急速に金持ちになったという話が、言い伝えられているといいます。

スポンサーリンク

高岳神社(姫路市)とは

高岳神社の由緒碑

高岳神社は、兵庫県姫路市にある延喜式内社です。その由緒が古く正しいことにおいては、国内屈指の古社になります。

高岳神社は二十四社のなかでも名高い神社である。

祭神が仲哀天皇・応神天皇・崇道天皇・事代主神・猿田彦神の五座であることから、五社明神とも称する。

『現代語訳 沿革考証 姫路名勝誌』p56より

蛤の言い伝えは、高岳神社の由緒碑にも記載されており、「岩上にて蛤を拾い福徳長寿の幸を得し…」とあります。

高岳神社の場所と地図


高岳神社は、姫路市街地の北西に位置する、振袖山(別名:蛤山)の南端にあります。

姫路駅からは、車で約15分の場所です。

住所:姫路市西今宿8-5-8

高岳神社に行ってみた

高岳神社の鳥居

実際に蛤岩を確かめるために、高岳神社に行ってきました。

高岳神社の看板

こちらが田寺今在家線から見える、高岳神社の看板です。マックスバリュ西今宿店の近くにあります。

高岳神社の社務所付近

境内に入ってすぐ右手には、高岳神社の社務所があります。

砂利になっている参道を進んでいきます。

石段と社

砂利道を通り抜けて、広い石段を上っていきます。麓には小さな社がありました。

参拝者 駐車場もある

高岳神社の駐車場

こちらが石段を上ったところです。広場になっています。

参拝者専用駐車場の看板があったので、反対側からここまでは、車で入って来られるようです。

高岳神社の拝殿

石垣の上に拝殿が見えるので、向かって右に歩いていきます。どちらからでも登れます。

高岳神社の拝殿

少し急な石段の上に、拝殿が見えてきます。ここには手すりが付いているので、上り下りに安心です。

高岳神社の蛤岩

石段を上りきると、大きな岩が見えてきました。ここが蛤岩の南側になります。

高岳神社の拝殿

こちらが高岳神社の拝殿です。この奥が本殿になっています。

高岳神社の休憩所と絵馬

拝殿のとなりに休憩所があります。絵馬が飾ってありました。

蛤岩の入口

休憩所の向かいに、蛤岩の頂上に向かう入口があるので、ここから上がっていきます。

蛤岩の頂上付近

進んでいくと、すぐに蛤岩の頂上が見えてきます。

ここは岩肌を登っていく感じなので、滑りにくい靴を履いていくのがおすすめです。

蛤岩の社と狛犬

蛤岩の頂上付近に着きました。

岩の近くまで行けますが、門があるので、そこからは立ち入り禁止になっています。

蛤岩の社と灯篭

ふたつコブの形をした、岩の頂上部分が、石の鳥居で祀られています。

蛤岩由緒碑によると「この岩の上の窪みの中で蛤の親子化石を拾い…」とありましたので、この辺りのどこかに、窪みがあったみたいです。

念のため、足元を見渡しましたが、蛤のようなものは見当たりませんでした(笑)

高岳神社のパワースポット

高岳神社の由緒碑によると「当社の宝物に蛤の化石今に伝われり」とありました。

化石が今も残っているのなら、蛤にまつわる言い伝えは、本当なのかなと、信憑性を感じてしまいます。

蛤を入れてご祈祷した、高岳神社のお守り袋などがあれば、人気になるかもしれませんね。

蛤岩の頂上付近までは、少し登っていく感じなので、軽い運動にも最適です。

天気の良い日には、金運アップの願いを込めに、高岳神社に参拝してみてはいかがでしょうか。

『祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門』を見てみる
Amazon >楽天 >Yahoo

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます