難波~姫路は阪神と山電で 時間はかかるけど便利でお得!




阪神なんば線の利用者が増加しています。

◆阪神なんば線、効果くっきり 開業10年、観光や通勤・通学増加(神戸新聞NEXT)2019年3月21日

https://bit.ly/2YdNoZh

現在、難波~姫路間は、阪神なんば線を利用し、尼崎で乗り換えれば、姫路まで行くことができます。

梅田~姫路間に直通特急が運航しているからです。

所要時間は、尼崎での乗り換え時間も含めれば1時間50分ぐらいになります。尼崎ではホームを移動するだけなので、スムーズに乗り換えできます。

一方、JRを利用する場合、難波~姫路間は様々な経路がありますが、最短で1時間20分ぐらいです。その差は約30分。

約30分の差をどうとらえるかは、人によって様々ですが、乗り換えの利便性を考えると阪神電車~山陽電車を利用するのも悪くないです。

特に、なんば周辺を賑わしている、インバウンドの外国人にとっては、姫路城への移動手段として簡単な方法かもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で明るい姫路研究所をフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼記事を今すぐSNSでシェアする▼