阪神山陽シーサイド1dayチケットでお得!何分かかる?山陽電車で大阪難波から姫路

スポンサーリンク

難波から姫路へ行くには、JR線で移動する方が多いと思いますが、割安で往復できる阪神・山陽1dayチケットがお得なので、紹介してみようと思います。

山陽電車の直通特急で姫路⇔難波

阪神線入口のビル三宮方面

梅田~姫路間には、阪神電車・山陽電車の直通特急が運航しいます。

なんば駅から山陽姫路駅に行くには、阪神なんば線に乗って、尼崎で直通特急に乗り換えると、そのまま姫路まで行くことができます。

大阪難波駅から姫路駅


乗換え検索で、大阪難波駅から姫路駅までを検索すると、新幹線やJR線を利用するルートがでてきます。

実はこの区間は、阪神電車⇔山陽電車を乗り継ぐ私鉄を使うと、JR線より割安で移動することができます。

なんば駅から山陽姫路駅の所要時間

なんば駅の入口

なんば駅~山陽姫路駅までの所要時間は、尼崎での乗り換え時間も含めれば1時間50分ぐらいになります。

尼崎ではホームを移動するだけなので、スムーズに乗り換えできます。

一方でJRを利用する場合は、難波~姫路間で様々な経路がありますが、最短1時間20分ぐらいです。その差は約30分

約30分の差をどうとらえるかは、人によって様々ですが、乗り換えの利便性を考えると阪神電車~山陽電車を利用するのも悪くないです。

阪神山陽シーサイド1dayチケットがお得

なんば駅から姫路に行くには、阪神電車・山陽電車を利用すれば、お得な1dayチケットが利用できます。

こちらの1dayチケットは1日乗り放題なので、往復して日帰りする場合や、途中下車する場合などは、かなりお得に利用できます。

阪神・山陽 シーサイド1dayチケットはこちら

なんば周辺を賑わしている、インバウンドの外国人にとっては、姫路城への移動手段として簡単な方法かもしれません。

阪神電車 公式サイト

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます