手槌真吾さん 姫路出身の大工が話題!工務店&世田谷シェアハウス運営で稼げる職人

大工 建築家

スポンサーリンク

工務店「DDD inc」を経営する、姫路出身の手槌真吾(てづち しんご)さんが、話題になっています。

姫路で大工として独立し、世田谷区で工務店経営&シェアハウスを運営する、手槌さんを紹介します。

◆26歳で「年商1億」を達成した大工の意外な副業(東洋経済オンライン)2020年8月8日
https://bit.ly/3mU1wU7

手槌真吾


手槌さんは兵庫県姫路市出身。姫路で大工として独立し成功をおさめた後に、東京に拠点を移します。

大工職人の仕事だけでなく、現場監督や営業もこなすスタイルで、東京でも仕事のチャンスを広げていきます。

さらに、世田谷区でシェアハウスの運営を手掛け、そこからの人のつながりを、工務店経営に役立てました。

手槌建築から DDD inc

【会社概要】DDD inc サイトより抜粋

社名DDD株式会社
本社東京都世田谷区代沢4-41-14
設立2016年
事業概要マンション・戸建て・リノベーション、
店舗内装工事、家具デザインなど

手槌さんは、2009年に拠点を東京に移した後、2014年には、世田谷区に事務所兼シェアハウスを開設します。

手槌さんの個性的なリノベーションは、グッドデザイン賞を受賞するなど、業界では知られた存在となっています。

DDD株式会社 公式サイト

姫路出身のスーパー大工

手槌さんの空間づくりは、曲線的な造形が美しく、内覧会を開いても評価が高いそうです。

さまざまな工務店がひしめく東京で、話題の会社になるなんて、スゴイですね。

手槌さんの会社では、若い社員を、何でもこなせる「スーパー大工」に育成しているそうなので、今後の会社の成長に期待です。

Facebook 手槌ダニエル真吾

>『眠れなくなるほど面白い 建築の話』を見てみる

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます