ヤヱガキ醗酵技研(姫路市)が新開発!乳酸菌や酵母の技術でスキンケア素材!

スポンサーリンク

ヤヱガキ発酵技研が、スキンケア素材の開発で、姫路市「ものづくり開発奨励補助金」の交付対象者に選ばれました。

◆姫路市ものづくり開発奨励補助金の交付対象者が決定しました(姫路市)2020年2月5日

http://bit.ly/2TSL2yR

姫路市ものづくり開発奨励補助金

姫路市では、ものづくりの開発経費に対して、補助金を交付する制度があります。

姫路市では中小企業者が研究・開発した新製品や新技術のうち、特に優秀であると認められたものに対して、その開発経費のうち100万円を限度に補助金を交付する「姫路市ものづくり開発奨励補助制度」を設けています。

令和元年度は、9件の応募のうち、3件が交付の対象として選ばれ、そのうちの1件にヤヱガキ発酵技研が選ばれました。

>ものづくり開発奨励補助金(姫路市

ヤヱガキ醗酵技研

【会社概要】※ヤヱガキ発酵技研HPより抜粋

会社名ヤヱガキ醗酵技研株式会社
創業昭和46年10月
本社所在地兵庫県姫路市林田町六九谷681
事業所東京支店安富工場
事業内容食品用天然系色素、発酵調味料、バイオ関連原料、機能性食品等の製造販売

ヤヱガキ発酵技研は、バイオの技術を駆使して、機能性食品や調味料などを開発・製造・販売する食品加工の会社です。

江戸時代に創業した「ヤヱガキ酒造」のグループ会社で、酒造りで培った発酵技術を応用して、様々な新素材を開発しています。

スキンケア素材を開発

イメージ

このたび、ヤヱガキ発酵技研では、酵母がつくる新しいスキンケア素材を開発しました。

新素材は、皮膚の表面に存在する、微生物の集まり「菌叢(きんそう)」のバランスを、正常な状態に保つことができます。

この素材を使うと、皮膚のトラブルを安全安心に改善することができるそうです。

バイオテクノロジーの会社

ヤヱガキ発酵技研の製品は、カニカマやアイスクリームなど、身近な食品でも使われています。

付加価値の高い素材が、食品業界で使われているんですね。

ヤヱガキ発酵技研では、日々多くの方々が、研究開発に励んでおられるそうです。

新しい素材が、スキンケア業界において、様々な製品に使われるようになるといいですね。

ヤヱガキ発酵技研 公式サイト

>目で見て学べる『細菌ずかん』を見てみる




関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます