本林将彦さん 姫路出身の釣りプロがスゴイ!有名メーカー各社がサポート!

魚釣りのルアー

スポンサーリンク

姫路出身の釣りプロ(プロアングラー)、本林将彦さんが話題になっています。

釣り具メーカーと契約して、製品開発に携わる、釣りのプロは、プロアングラーと呼ばれます。

釣りのプロのなかでも、パイオニア的存在で有名な、本林将彦さんについて紹介します。

◆メタルジグだけじゃない!!本林流ロックショアルアーセレクション(ルアマガプラス)2019年9月4日https://bit.ly/3dN42a7

本林将彦(もとばやし まさひこ)


本林さんは、兵庫県姫路市出身、市内在住。釣り業界でプロアングラーとして活躍されています。

アングラー(Angler)とは、釣り人を指す言葉で、プロアングラーは、その名の通り、プロのアングラーのことをいいます。

本林さんは、業界が道具もジャンルも確立されていない、40年以上も前から、あらゆる釣りに精通していました。

その技術と深い知識から、釣りの世界では、パイオニア的な存在になっています。

釣り具メーカーのタックル(道具)開発

本林さんは、釣り具メーカー各社のサポートを受けるかたちで、フィールドテスターや製品開発、セミナーなどで活躍。

普段は主に、山陰、四国、瀬戸内で、釣行(ちょうこう)されています。

釣りプロのパイオニアとして有名


釣り具メーカーの製品開発に携わるって、スゴイですね。釣りが上手なだけでは、なれるものではないと思います。

本林さんは、釣りの他にも、スキー、サーフィン、ウィンドサーフィン、スノボなども、嗜まれるそうです。

本林さんが出演されている動画の中には、釣りの技術だけでなく、釣り仲間と過ごす時間の大切さや、アウトドアの魅力が、伝わってくるものがあります。

釣りに興味のある方は、本林さんの動画をご覧になってみてはいかがでしょうか。

YouTubeで本林さんの動画を見てみる

Facebook 本林将彦

>『週末アングラーが700回の釣行で学んだ事』を見てみる

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます