楽天モバイルが姫路を自社回線エリアに追加!新料金プランでキャンペーンも

楽天モバイルの電波を確認する女性

スポンサーリンク

楽天モバイルがサービスエリアを更新し、兵庫県姫路市を自社回線エリアに追加しました。今後は、加古川・福崎・加西も拡大予定エリアになっています。

また、ドコモ、au、ソフトバンクなど大手キャリアに比べ、割安な新料金プランを発表し、話題になっています。

お得なキャンペーンや、iPhoneの取り扱いが始まったので、電波のエリアと姫路のショップ店舗をあわせて、楽天モバイルについてまとめてみました。

>最新のiPhoneアップグレードプログラムは こちら

楽天モバイルとは

楽天モバイルは、インターネット通販の「楽天」が、新たに設立した携帯電話事業者で、楽天グループの会社になります。

ドコモ、au、ソフトバンクに続いて新規参入し、第4の携帯電話事業者として、新しい基地局の整備を進めています。

自社の基地局以外のサービスエリアは、パートナーであるauの回線を使って、全国でサービスを提供しています。

姫路市のサービスエリア

楽天モバイル「サービスエリア」より

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新し、姫路市が楽天モバイルの自社回線エリアに追加されました。

◆楽天回線 対応エリア追加のお知らせ(楽天モバイル お知らせ)2021年1月20日より

更新されたサービスエリアを見てみると、姫路市街地が楽天回線エリアになっており、濃いピンク色で表示されています。

また、2021年4月末以降の楽天回線拡大予定エリアとして、姫路駅の南エリアや周辺部分などが、紫色で表示されています。

楽天回線エリアではデータ容量の制限がなく、データ通信が高速で使い放題になります。

>楽天モバイル サービスエリア

新料金プランを発表

大手キャリア3社が、安価な新料金プランを発表するなかで、楽天モバイルが大手に対抗する、新料金プランを発表しました。

◆楽天モバイル、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表(PRTIMES)2021年1月29日より

新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、月間データ利用量が1GB以下の場合、契約1回線目のプラン料金が0円となります。

1回線目は、月間データ利用量が1GBを超え3GB以下の場合は980円3GBを超え20GB以下の場合は1,980円と、毎月のデータ利用状況に応じた月額料金になっています。

20GBを超えた以降はデータ利用量上限なしで月額2,980円で利用できます。

なお、2回線目からは、月間データ利用量3GB以下は月額980円からの請求となります。

>楽天モバイル 料金プラン

姫路のショップ 店舗

姫路には楽天モバイルのショップがあるので、機種変更やSIMサイズの交換など、店舗でサービスが受けられて安心です。

楽天モバイルの店舗は、姫路駅前のグランフェスタ地下街に1店舗、イオンモール大津に2店舗、ヤマダ電機姫路本店に1店舗あります。

キャンペーンでお得に機種変更

いよいよ、楽天モバイルの自社回線が、姫路でも本格的に使えるようになりました。これで、スマホをお得に使える選択肢が、増えたのではないでしょうか。

例えば、YouTubeなどをよく見るかたは、エンタメフリーオプションが設定できる「BIGLOBEモバイル」が、使い放題でおすすめです。

また、子どものLINE連絡用にスマホを持たせるなら、LINEデータフリーの「LINEMO(ラインモ)」で十分です。

携帯電話事業者の切り替えは、ネットで手続きが出来て、送られてきたSIMを入れ替えるだけなので、簡単に設定できます。

乗り換えでお得なキャンペーンも始まっているので、これを機に、新しいキャリアに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル 公式サイト

>セットでお得な『最新 iPhone』を見てみる


関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます

使って得したおすすめサービス




BIGLOBEモバイルはYouTube見放題のオプションがあるので使っています。SIMを替えるだけでスマホ代が大幅に節約できて、何の不便も感じていません。




ネットが混雑する時間帯に回線が重くなることがあったので、NURO光に切り替えました。評判どおりサクサク快適で、料金もお得に節約できました。