【BMW&MINI】姫路に日本最大級のディーラー拠点が開店!サービス・修理も最先端

BMW MINI テクニカルセンター店舗外観

スポンサーリンク

兵庫県姫路市に、BMWとMINIを取り扱う、正規ディーラーの新しい拠点がオープンします。

新設される姫路テクニカルセンターは、車検・修理・整備などのサービスを、最新の設備で提供できます。

日本最大級で、世界標準の最新設備を備えた、姫路テクニカルセンターについて、紹介します。

BMWとMINI のディーラー

店舗のイメージ図
イメージバース

姫路でBMWやMINIの輸入車を、正規代理店として取り扱うのは、神戸に本社を置く、株式会社モトーレン神戸です。

モトーレン神戸は、神戸を中心に明石や加古川などでも、輸入車ディーラー事業を展開しています。

モトーレン神戸では、ドイツ本社と同じカリキュラムで教育を受けた、専門のメカニックが、世界水準のサービス体制を整えています。

姫路テクニカルセンターの場所


モトーレン神戸が、西日本最大になる、BMWとMINIのテクニカルセンターを、姫路市亀山にオープンします。

◆㈱モトーレン神戸 姫路テクニカルセンターが2020年10月10日オープン(@press)2020年10月5日
https://bit.ly/3jBY5zm

住所:兵庫県姫路市亀山1-26-1

名称:姫路テクニカルセンター

オープン日:2020年10月10日

場所は、きんでん姫路営業所から姫路港線を、北に少し進んだあたりになります。

BMWとMINIのサービス(車検・修理・整備)

BMW車両 MINI車両

姫路テクニカルセンターは、今まで別拠点にあった2拠点を、BMWとMINIの複合拠点として新たに構え、最新の設備を導入しています。

作業ベイ(作業区間)は14基。BMW純正アライメントベイ、レセプションベイ、洗車ベイを含めて、計17基のリフトを設置しており、西日本最大のベイ数を誇ります。

1,000坪を超える広大な敷地に、整備工場とレセプションスペースを兼ね備えた、約600坪の施設は、サービス拠点規模では日本最大級で、スタッフ数34名の一大拠点となります。

BMWの姫路中地はリニューアル

各店舗の電話番号
モトーレン神戸 姫路における各営業のご案内

現在、姫路市中地にある「BMW姫路ショールーム」は、リニューアル工事のため、10月10日(土)より当面の間、姫路テクニカルセンターにて仮営業します。

「BMW Premium Selection姫路」はそのままで、電話番号が変更になります。

姫路テクニカルセンターまとめ

姫路にBMWやMINIを扱う、世界標準の最新整備拠点ができるなんて、すごいですね。

修理や整備などアフターサービスでも、輸入車を安心して購入できます。

また、モトーレン神戸では、新型コロナへの対応についても、万全な措置で体制を整えています。オンラインでも商談できるそうです。

BMWやMINIの愛好者だけでなく、車の購入を検討されている方は、最先端のテクニカルセンターに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

モトーレン神戸 公式サイト

>『名車アーカイブBMW Mのすべて』を見てみる

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます