N/S高等学校が姫路にキャンパスを開校!高卒資格取得できる私立の通信制高校とは

N高等学校通学コース姫路キャンパス

スポンサーリンク

兵庫県姫路市に、N高等学校・S高等学校の通学コースで、生徒が登校する、新キャンパスが開校しました。

学校法人角川ドワンゴ学園の、N高等学校・S高等学校は、高卒認定ができる、私立の通信制高校です。

楽しいカリキュラムが人気の、通称N高・S高を、姫路駅前にできた、キャンパスの場所とあわせて紹介します。

N高等学校・S高等学校が姫路に開校


N高等学校、S高等学校は、インターネットと通信制高校の制度を活用した、ネットの高校です。

2016年4月に、出版社のKADOKAWAと、IT企業のドワンゴが、N高を創立し、その後2021年に、S高が設立されました。

  • N高等学校(本校:沖縄県うるま市)
    通称 “N高
  • S高等学校(本校:茨木県つくば市)
    通称 “S高

N高・S高では、インターネットとICTツールを活用し、高卒資格取得はもちろん、幅広い学習や体験ができます。

授業やレポート提出をネットで行う、必修授業のほかにも、様々な課外授業や職業体験ができる、独自のカリキュラムが特徴です。

N高・S高の豊富な課外授業

酪農体験、大学受検対策、ファッション、プログラミング、声優、留学、投資、農業体験、小説、eスポーツ、イラスト、語学、ダンス、起業 etc.

N高・S高では両校合わせて、全国21,409人の生徒が、自分のスタイルに合ったコースで、学んでいます。(2021年12月31日時点)

N高等学校・S高等学校の通学コース


N高・S高では、自分のスタイルに合わせて、4つコースが選べます。

  • ネットコース:好きなときに、好きなだけネットで学ぶ
  • 通学コース:キャンパスに登校し、総合力を身に付ける
  • オンライン通学コース:ネットに集い、仲間と共にグループワーク
  • 通学プログラミングコース:キャンパスでプログラミングを専門的に学ぶ

学校では様々な交流の場があり、バーチャル空間を活用した、ネットイベントや、実際に集まるリアルイベントで、友達とつながりができます。

N高等学校・S高等学校の姫路キャンパス


学校法人角川ドワンゴ学園の、N高等学校・S高等学校が、兵庫県姫路市に、新キャンパスを開校しました。

◆N/S高 通学コース、14の新キャンパスを2022年4月に開校(プレスリリース)2021年9月3日より

姫路キャンパスは、JR姫路駅の南大通り沿いで、徒歩3分の場所です。定員は60名となっています。

住所:姫路市豊沢町137番地 姫路センタービル9階

N高等学校・S高等学校の全国のキャンパス

全国14カ所で、新しいキャンパスが開校し、2022年4月からは、合計33カ所のキャンパスから、選べるようになります。

通信制高校のキャンパスライフ

N高・S高は、新入学だけでなく、編入学や転入学、海外からの入学などができて、全日制と同じ「高校卒業資格」を取得することができます。

新しい姫路キャンパスに興味のある方は、カリキュラムを公式サイトで、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

N高等学校・S高等学校 公式サイト

下のボタンでシェアできます