アメリカ産の日本酒「ROGA(ロガ)」をヤヱガキ酒造が発売!現地生産で醸造・製造

スポンサーリンク

お酒のブランド「八重垣」で有名な、ヤヱガキ酒造が、アメリカ産の日本酒「ROGA(ロガ)」を発売しました。

アメリカ西部カリフォルニア州で栽培された原料を使い、日本伝統の技術で醸造・製造された、現地生産の日本酒「ROGA(ロガ)」を紹介します。

アメリカ産の日本酒「ROGA(ロガ)」

アメリカ産の日本酒「ROGA(ロガ)」

ヤヱガキ酒造が、カリフォルニア産「Yamadanishiki」を使用した、日本酒を発売しました。

◆カリフォルニア産清酒「ROGA」をヤヱガキオンラインストアにて7月7日より発売(PRTIMES)2021年7月7日より

新発売の「ROGA(ロガ)」は、精米歩合が50%の「ROGA50」と、65%の「ROGA65」の2種類があります。

ROGA 50/65
内容量:750ml
原料米:カリフォルニア産Yamadanishiki
アルコール度数:15度

「八重垣」のヤヱガキ酒造

アメリカ産の原料米

ヤヱガキ酒造は、八重垣ブランドで全国的に有名な、兵庫県姫路市にある老舗の蔵元です。

長年の酒造りで培った発酵技術をもとに、最先端のバイオテクノロジーを駆使して、食品・ヘルスケアの分野へと、事業を展開しています。

1999年から、カリフォルニア州ロサンゼルスで、清酒造りを行っており、アメリカでは清酒醸造業界の、パイオニア的な存在になっています。

【会社概要】

会社名ヤヱガキ酒造株式会社
所在地兵庫県姫路市林田町六九谷681
創業寛文6年(1666年)
事業内容清酒、焼酎、その他酒類の製造及び販売
自社商品及び技術提携による新商品開発

アメリアの現地生産で醸造・製造


日本酒の原材米となるYamadanishikiは、カリフォルニア州北部にある、サクラメントで栽培されます。

新発売の「ROGA(ロガ)」は、Yamadanishikiを原料に、ロッキー山脈の伏流水を使用し、現地のスタッフが仕込んでつくられます。

アメリカ西部カリフォルニア州のサクラメント

Yamadanishikiが栽培される場所は、ミネラル分を多く含み、北の山脈から流れる上質な水に恵まれているため、昔から米造りが盛んな土地です。

また、朝夕の寒暖差が大きく、山田錦の故郷である、兵庫県・六甲山の北側山間部に気候が近いため、Yamadanishikiの栽培には最適な土地です。

「ROGA (ロガ) 」は、ヤヱガキ酒造の米国蔵となる、YAEGAKI Corporation of USAの現地スタッフが仕込んだ、100%アメリカ産のカリフォルニアテロワール清酒になります。

日本酒「ROGA(ロガ)」は通販も

アメリカ産の日本酒「ROGA(ロガ)」

アメリカ産の「ROGA (ロガ) 」は、カリフォルニアの恵みのもと、さわやかで、上品なコクに仕上がっています。

ヤヱガキ酒造の通販サイトで販売されているので、贈り物や、ハレの日のお祝いに、カリフォルニアの恵みを、チョイスしてみてはいかがでしょうか。

ヤヱガキオンラインストア ROGA(ロガ)

『八重垣のお酒』を見てみる
Amazon >楽天 >Yahoo

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます

使って得したおすすめサービス




BIGLOBEモバイルはYouTube見放題のオプションがあるので使っています。SIMを替えるだけでスマホ代が大幅に節約できて、何の不便も感じていません。




ネットが混雑する時間帯に回線が重くなることがあったので、NURO光に切り替えました。評判どおりサクサク快適で、料金もお得に節約できました。