インスタグラム始めました @himejilab

兵庫県公認のサイクリングロードおすすめ8選!コースマップ見ながらスポット観光

スポンサーリンク

兵庫県が県内でサイクリングロードを設定した「ひょうごサイクリングモデルルート」のマップを公表しました。

神戸・六甲山のサイクリングルートや、明石・加古川・姫路など播磨地域を通るルートなどがあり、コースのマップを見ながらロードバイクで観光スポット巡りがおすすめなので、地図を紹介します。

淡路島一周「アワイチ」でサイクリング

兵庫県の地図と淡路島のサイクリングマップ

淡路島の海沿いを、時計回りに一周するルートです。

潮風を感じながら海岸線を走ったり、アップダウンがある山岳を楽しんだりと、変化を楽しめるルートになっています。

>淡路「アワイチ」(地図PDF)

スポンサーリンク

神戸-六甲山-武庫川でサイクリング

兵庫県の地図と神戸・六甲・武庫川のサイクリングマップ

武庫川サイクリングロードから、六甲山のヒルクライム、JR神戸駅に向かうルートです。

サイクリストに人気の六甲山を、まるごと体感できるルートになっています。

>武庫川・六甲山ヒルクライム(地図PDF)

『凹凸を楽しむ 阪神・淡路島「高低差」地形散歩 』を見てみる
Amazon >楽天 >Yahoo

宝塚-三田-猪名川-川西 北摂でサイクリング

兵庫県の地図と北摂のサイクリングマップ

北摂の里山を周回するルートです。

里山の原風景と、歴史スポットを体感できるルートになっています。

>北摂山周回コース(地図PDF)

明石-北播磨-東播磨でサイクリング

兵庫県の地図と播磨・明石のサイクリングマップ

東播磨・北播磨を通り、明石海峡に向かって海沿いを走るルートです。

加古川の河川敷やダムの水辺から、播磨平野を駆け抜けて海岸沿いを走る、長距離チャレンジコースになっています。

>山田錦の里ロングライドコース(地図PDF)

姫路-神河町でサイクリング

兵庫県の地図と姫路・神河のサイクリングマップ

姫路~生野銀山にある「銀の馬車道」と、生野銀山から鉱山を巡る、2つのルートです。

明治の産業革命を支えた鉱山をめぐるルートと、姫路城をスタートして生野銀山を目指すルートの、2ルートです。

>銀の馬車道・鉱石の道周遊ルート(地図PDF)

西播磨一周でサイクリング

兵庫県の地図と播磨のサイクリングマップ

西播磨の海・山・川を一周するルートです。

海岸沿いから山岳まで、豊かな自然と美しい景観を、楽しめるルートになっています。

>ぐるっと西はりま(地図PDF)

山陰海岸ジオパーク 但馬でサイクリング

兵庫県の地図とコウノトリチャレンジライドのサイクリングマップ

毎年行われているサイクルイベント「コウノトリチャレンジライド in但馬」と同じルートです。

城崎温泉をスタートして、日本海沿いを通り、コウノトリの田園風景を見渡せるルートです。

>コウノトリチャレンジライドルート(地図PDF)

篠山-丹波でサイクリング

兵庫県の地図と丹波篠山のサイクリングマップ

丹波・篠山を周遊するルートです。

城跡や寺院などをめぐり、歴史遺産を楽しめるルートになっています。

>兵庫丹波チャレンジ200(地図PDF)

人気の聖地は淡路島一周の「アワイチ」

淡路のサイクリングロード
兵庫県HPより

兵庫県では、淡路島を一周するサイクリングコースの整備に取り組んでいます。

兵庫県では、淡路島のサイクリングエリアとしての高いポテンシャルを活かし、サイクリングによる観光振興を促進するため、淡路島内3市や関係機関、地域の各種団体と連携し、自転車の走行環境、サイクリスト受入れ環境の改善・充実、イベントの実施や情報発信等の取り組みを展開しており、その内容について紹介します。

アワイチの取り組み(兵庫県)より

「アワイチ」は、淡路島を右回りに1周する、距離にして150kmほど、約10時間の自転車コースです。

延長距離:150km
所要時間:約10時間
最大標高差:156m
獲得標高:約1200m
最急勾配:約10%
振興方向:右回り(海側車線を走行)

このコースは、近年、サイクリストに高い人気となっており、サイクリングを楽しむ新たな聖地として、注目されています。

兵庫県では、これを機にサイクリングによる観光振興を促進するため、自転車走行の環境整備や、イベントの開催、情報の発信に取り組んでいます。

ヒルクライムなら峰山高原(神河町)

神河ヒルクライムのコース図

兵庫県神河町では「神河ヒルクライム」を実施しています。

神河町は日本海と瀬戸内海の真ん中あたりに位置する、山あいの地域にあります。

神河ヒルクライムのコースは、左図の真ん中、四角で囲った部分で、神河町役場から峰山高原リゾートまで、山の間を登っていきます。

終盤4キロは斜度10%を超える坂道を上っていくので、激坂のヒルクライムになっています。


峰山高原はリゾート地になっているので、リゾート観光とあわせて、サイクリングを楽しむのにおすすめです。

兵庫県をサイクリングで地域活性化

自転車レース

兵庫県は、日本海・瀬戸内海に面して、太平洋へと続いており、大都市から、海・山・川の豊かな自然まで、様々な地域で構成されています。

例えば、兵庫県を縦断するようなコースを設計して、自転車の国際大会などが開催できれば、自然の豊かさや明石海峡など県のPRと同時に、経済効果も期待できて、おもしろいかなと思ったりします。

サイクリングを通して、兵庫県ならではの魅力が、発信できるといいなと思います。

兵庫県 ひょうごサイクリングモデルルート

兵庫で人気の専門店『自転車の一勝堂』を見てみる
Amazon >楽天 >Yahoo

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます