明るい姫路研究所は「ひめじラボ」にリニューアルしました

アクリエひめじ(建設中)の場所はどこ?いつオープン?姫路駅から徒歩で行ってみた

姫路文化コンベンションセンター

スポンサーリンク

兵庫県姫路市に「アクリエひめじ」が建設中です。アクリエひめじは、姫路市文化コンベンションセンターの愛称で、姫路市文化センターが移転して新しくできる施設です。

アクリエひめじの場所はどこなのか、オープン日はいつになるのか、姫路駅から徒歩で行く、アクリエひめじの行き方を紹介します。

アクリエひめじ(Arcrea HIMEJI)の意味

姫路市が募集していた、姫路市文化コンベンションセンターの愛称が「アクリエひめじ」(あくりえひめじ)に決定しました。

令和3年9月に開館する、姫路市文化コンベンションセンターの愛称について、最終候補3作品による投票を行い、愛称が決定しました。

情報源:姫路市文化コンベンションセンターの愛称が決定しました(姫路市)

架け橋(アーク)と、創造(クリエーション)を組み合わせて、アクリエと名付けられたそうです。

スポンサーリンク

アクリエひめじの場所

施設所在地:姫路市神屋町字河原田143-2他

アクリエひめじは、JR姫路駅から東に700mほどの場所に建設中です。

JRの神戸線と播但線が、枝分かれしているところに、大きな空き地があります。そこの西側部分になります。

ラヴィ―ナ姫路の南側、姫路警察署の西側ぐらいのところです。

この場所は、姫路市が整備を進める「キャスティ21イベントゾーン」のうち、西半分の区域になります。

このエリアの東側には、「兵庫県立はりま姫路総合医療センター(仮称)」が整備されます。

アクリエひめじの行き方 JR姫路駅から

JR姫路駅東口

JR姫路駅には、中央口と東口の、2つの出口があります。

駅の東方向にある、アクリエひめじに行くには、東口の改札を通るのが近いです。

JR姫路駅東口 ケンタッキーフライドチキン

JR姫路駅の東口改札を出て、まっすぐに歩いていくと、建物の出口があります。

正面にKFCが見えるので、そこを左に曲がります。

連絡通路に上がるエスカレーター

歩いて行くと、連絡通路に上がる、エスカレーターがあります。

このエスカレータを上って、アクリエひめじに向かいます。

アクリエひめじの行き方 連絡通路を通って行く

アクリエひめじへの連絡通路

エレベーターを上がると、アクリエひめじまでの連絡通路が、まっすぐに続いています。

連絡通路には、屋根が付いているので、雨でも安心です。

エスカレーターを上がった場所は、ピオレ姫路(商業施設)の、2階出口付近でもあります。

アクリエひめじへの連絡通路

ホテルモントレ2階にある、スギ薬局、エディオン、いきなりステーキを、左手に見ながら歩いていきます。

アクリエひめじへの連絡通路

テラッソ姫路(商業施設)が見えてきますので、連絡通路を道なりに進んでいきます。

アクリエひめじへの連絡通路

左手に姫路医療専門学校が見えてきます。もうすぐ連絡通路の終点が見えてきます。

アクリエひめじへの連絡通路

連絡通路はここで終了なので、一旦、階段を下ります。エレベーターでも下りられます。

アクリエひめじへの連絡通路

ここが下りたところです。この場所はちょうど、JRの神戸線と播但線が枝分かれする付近になります。

キャスティ21公園ができる

【追記21’/2/23】以下、工事が進んでいたので更新しました。

ここからアクリエひめじまでの、三角の空き地には、キャスティ21公園が整備されます。

キャスティ21公園の計画
キャスティ21 公園の内容(PDF)より

キャスティ21公園には、アクリエひめじまでの通路と、歩行者デッキなどが整備されます。

キャスティ21公園を、高架越しに右手に見ながら、川沿いに整備されている歩道を歩いていくと、アクリエひめじが見えてきます。

キャスティ21公園のアクリエひめじ側では、歩行者デッキと公園が完成しています。

歩行者デッキには、歩道に降りるエレベーターも設置されており、芝生できれいな公園が整備されています。

アクリエひめじ(姫路市文化コンベンションセンター)に到着しました。

JR姫路駅の東口からここまでは、歩いて約10分ほどかかりました。

アクリエひめじ(建設中)の様子

外観が完成したので、周りを覆っていた工事の白いフェンスがなくなっています。

施設内部の様子については、一部が写真で公開されています。

施設紹介写真一覧(PDF)

アクリエひめじの建設工事の様子は、姫路市HPで更新されています。

文化コンベンションセンターの工事の様子について(姫路市)

アクリエひめじの設計・施工

姫路文化コンベンションセンターの看板

工事中の看板には、設計・監理について、㈱日建設計、施工は竹中・神崎・平錦特定建設工事共同企業体とありました。

工事期間については、2021年2月26日まで(予定)と記載がありました。

アクリエひめじの駐車場

外観工事の完了後、アクリエひめじに駐車場の看板ができていました。敷地内に駐車場があるようです。

イベント時には混雑が予想されるので、車で来られるかたは、近くの駐車場を予約しておくのがおすすめです。

>姫路駅近くの予約できる駐車場

アクリエひめじはいつオープン?

アクリエひめじは、令和3年度(2021年)、9月に開館します。

オープニングシリーズとして、3つの期間を設け、約3年間にわたり多彩な事業を展開していきます。

オープニングシリーズ
①開館前7月からのプレ期間
②令和3年9月に開館後の開館記念期間
③令和4年4月から2年間の重点実施期間

イベントとコンサートが楽しみ


姫路文化コンベンションセンターの完成が楽しみですね。

こけら落としは誰になるのでしょうか。完成後のイベントでは、どんなコンサートが開催されるのでしょうか。

アクリエひめじの愛称が、早く全国に知られるように、なってほしいなと思います。

アクリエひめじの開館を機に、姫路で開催される文化芸術が、活性化することを、期待したいと思います。

姫路文化コンベンションセンター 公式サイト

関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます