ヤマサ蒲鉾「チーカマドッグ」を姫路駅前で食べてみた!大手前店の見どころも紹介

スポンサーリンク

姫路の名物グルメで人気の「チーカマドッグ」を、姫路駅前にある大手前店で、食べてみたので紹介します。

以前に、関東の友人が姫路観光に来たので、おもてなしをしたことがあります。

1泊2日の帰り際に、こんな質問をしてみました。

姫路の人

姫路で食べたもので、何が一番おいしかった?

関東の友人

チーカマドッグ!

姫路城に行く前に食べた、チーカマドッグが一番おいしかったというのです。

穴子料理や神戸牛など、奮発してご馳走していたので、拍子抜けした思い出があります。

今回は、そんな印象に残る姫路グルメ「チーカマドッグ」と、ヤマサ蒲鉾大手前店の意外な見どころを紹介します。

※チーカマドッグは「城下町ドッグ」に、名前変更となっています。

ヤマサ蒲鉾「チーカマドッグ」とは

チーズかまぼこを甘い生地で包んだアメリカンドッグ

チーカマドッグとは、ふんわりした生地の中に、チーズかまぼこが入った、アメリカンドッグ風の食べ物です。

姫路の食べ歩きグルメとして、テレビで取り上げられるなど、人気のご当地グルメになっています。

チーカマドッグは城下町ドッグへ

城下町ドッグ

【追記21’3/12】チーカマドッグの名称が「城下町ドッグ」に変更していました。

スポンサーリンク

チーカマドッグの販売店は3店舗

ヤマサ蒲鉾 大手前店

チーカマドッグを製造販売するのは、姫路に本社を置く大手食品メーカー「ヤマサ蒲鉾」です。

チーカマドッグは、ヤマサ蒲鉾の直売店で、揚げたてが食べられます。

チーカマドッグの販売店
  • 大手前店(大手前通り沿い)
  • SANYO店(山陽百貨店地下)
  • かまぼこ工房「夢鮮館」(夢前工場敷地内)


今回は、ヤマサ蒲鉾の直売店「ヤマサ蒲鉾 大手前店」で、チーカマドッグをいただきました。

ヤマサ蒲鉾大手前店は、姫路駅と姫路城の間にある、大手前通り沿いの路面店になります。

店舗住所:姫路市二階町60番地

大手前店の店頭では、ヤマサ蒲鉾のキャラクター「ヤマサのさっちゃん」が出迎えてくれます。

姫路駅前の大手前店で食べてみた!

ヤマサ蒲鉾 さっちゃん

小腹がすいていたので、ヤマサ蒲鉾大手前店で、チーカマドッグを買って食べてみました。

値段は1本150円。

チーカマドッグの見た目は、コンビニなどで売られている、アメリカンドックに近い感じです。

外側の生地は、アメリカンドックよりも、ふわふわで柔らかくて、中には、とろっとしたチーズ入りの蒲鉾が入っています。

甘めの生地と、クリーミーなチーカマで、いつもの安定した美味しさでした。

チーカマドッグは、姫路の食べ歩きグルメとして、小さい子供や学生にも、人気になっているそうです。

ヤマサ蒲鉾 大手前店の見どころ

ヤマサ蒲鉾大手前店に、意外な見どころがありました。

店内の壁掛け時計が、とんでもなく貴重な時計なんです。その名も「播陽時計」。

播陽時計は、明治初期に姫路で製造された柱時計で、日本の掛け時計産業の始まりとも言われる、歴史的な時計です。

現存する播陽時計は少なく、時計の博物館に保存されてもいいような、貴重な時計です。

そんな播陽時計が、ヤマサ蒲鉾大手前店では、普通に掛けてありました。しかも、現役で時を刻んでいます。

明治時代から130年以上も時を刻み続けている、播陽時計を見るだけでも、お店に立ち寄る価値があるなと思いました。

大手前店の2階に蕎麦と姫路おでん

ヤマサ蒲鉾大手前店の2階には、夢そばと姫路おでんが楽しめる「夢乃蕎麦」があります。

姫路城を観光する際にも、姫路のご当地グルメで、ランチができるようになっています。

チーカマドッグをお土産に持ち帰り

チーカマドッグは、揚げたてが一番おいしいですが、その日のうちに食べるなら、持ち帰りもできるそうです。

ヤマサ蒲鉾大手前店は、ヤマサ蒲鉾の直売店なので、チーカマドッグだけでなく、蒲鉾や天ぷらなどの、練り製品もそろっています。

チーカマドッグで小腹を満たしつつ、お土産を購入するのに、ぴったりなお店です。

姫路城を観光する際は、近くのヤマサ蒲鉾大手前店に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

タコピィの看板
東来春のシュウマイ
下のボタンでシェアできます