赤穂温泉に姫路から日帰りしてきた!温泉旅館「銀波荘」の露天風呂が絶景!

スポンサーリンク

赤穂の銀波荘(ぎんぱそう)が、全国ランキング2位で話題になっています。

◆大海原が湯船 絶景リゾート宿10選(日経新聞)2019年9月13日

https://s.nikkei.com/2kHBMza(日経電子版会員限定)

赤穂温泉 銀波荘とは

JTBより

銀波荘は、兵庫県赤穂市にある温泉旅館です。2010年に改装オープンした、解放感満点の露店風呂が話題になり、赤穂御崎温泉街の新名所になっています。

改装では、インドネシアのバリ島にある、ホテルのプールから着想し、そこの絶景が見られる仕組みを、露店風呂に取り入れたそうです。

>露店風呂の詳しい情報をJTBのサイトで見てみる

赤穂のどのへんにあるの?

銀波荘は赤穂市の海岸線沿いで、海に突きだした岬(みさき)の先端部分にあります。

瀬戸内海を眺める視界が、パノラマで開ける、最高のロケーションです。

JTBより

また、銀波荘がある赤穂御崎は、海岸の美しさが評価され、「日本の夕陽百選」に選ばれています。

銀波荘の露店風呂からも、海と一体になりながら、沈みゆく夕陽を眺めることができます。

>アクセス情報をJTBのサイトで見てみる

インフィニティ温泉

JTBより

世界の観光シーンでは、シンガポールに開業した高級ホテル「マリーナベイサンズ」の屋上プールが、景色に溶け込むようなプールとして話題となりました。

その後、日本でも同様のしくみが、温泉で取り入れられるようになってきています。

JTBより

インドネシアやシンガポールの高級ホテルに行かなくても、こんな近くにあって、絶景と温泉を楽しめる旅館があるなんて、最高ですね。

日帰りもできる

姫路から赤穂温泉は、車で50分ほどで、近くに無料の市営駐車場もありますので、海沿いの散策もかねて気軽に行くことができます。

銀波荘では日帰りで温泉も楽めます。天気の良い日は、赤穂の観光もかねて、赤穂温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。

>銀波荘の日帰りプランを見てみる

>銀波荘のお得な宿泊プランをJTBのサイトで見てみる

>赤穂観光協会 公式サイト

■あわせて読みたい赤穂の関連記事

姫路・播磨の絶景スポット 紹介記事5選 兵庫の景観ビューポイント150選も

赤穂浪士のお金の事情 討ち入りにかかる費用とは 映画『決算!忠臣蔵』が公開へ

瀬戸内の楽園 赤穂海浜公園 魅力アップの方法を考えてみた




関連記事 & スポンサーリンク


下のボタンでシェアできます