手柄山中央公園にマップ見て行ってみた!駐車場料金は?遊具の多目的広場でランニング

手柄山中央公園

スポンサーリンク

手柄山中央公園に、マップを見ながら行ってみたので、紹介します。

手柄山中央公園には、子供が遊べる遊具や陸上トラックを備えた多目的広場、景色を楽しめる展望台など、様々な施設があります。

施設を案内するマップや、駐車場の料金、バスのアクセスとあわせて、サンクガーデン、モノレール、スリラー塔など、おすすめの見どころを紹介します。

手柄山中央公園のマップ

手柄山中央公園の案内マップ

手柄山中央公園は、手柄山に広がるスポーツ施設を備えた総合公園です。

公園北側を通るJR山陽本線には、手柄山付近に新駅の開業が予定されています。

手柄山中央公園の主な施設

【スポーツ施設】
陸上競技場、体育館、野球場、武道館、スケートボードパーク

【文化教養施設】
手柄山交流ステーション、モノレール展示室、水族館、平和資料室、慰霊塔、姫路市文化センター

【緑の施設】
手柄山温室植物園、緑の相談所、サンクガーデン、カスケード、ロックガーデン

【遊ぶ施設】
多目的広場

スポンサーリンク

手柄山中央公園の駐車場と料金

手柄山中央公園の駐車場マップ

手柄山中央公園には、山上から周辺にかけて、有料の駐車場が整備されています。

姫路市まちづくり振興機構が管理しており、料金は普通車で概ね1日1回 200円です。

姫路の公園ランキングTOP14(大きい順)はこちら

駐車場の入口

今回は、野球場の横にある多目的広場に、車で行ってみました。

駐車場は、多目的広場と野球場の間にある道を、南に進んでいくと入口があります。

手柄山中央公園の駐車場料金

こちらが、野球場西駐車場の料金案内板になります。普通車は、1日1回 200円です。

営業時間が、午前5時から午後11時までになっています。

手柄山中央公園にバスでアクセス

手柄山中央公園の各施設に、バスでアクセスするには、神姫バスが利用できます。

手柄山の周囲にはバス停がいくつかあるので、行きたい施設の近くにあるバス停を、神姫バスのサイトで検索すると、便利に行けます。

神姫バスナビで時刻・路線を確認する方法

【手柄山の周囲にあるバス停】
・武道館・植物園前
・手柄山中央公園
・中央体育館・姫路球場前
・中地
・姫路市民プール前
・姫路文化センター前

>姫路で使えるタクシー配車アプリはこちら

遊具がある多目的広場に行ってみた

手柄山中央公園の遊具

多目的広場には、南側エリアに子供が遊べる遊具が、いくつか設置されています。

手柄山中央公園の遊具

こちらが、ロープで立体的に作られたアスレチックです。中央部分は砂地になっています。

アスレチックの周囲は、木製のデッキになっています。

手柄山中央公園の遊具

デッキの一部が、平均台のようになっています。写真の奥には、小高い山になっている遊具があります。

手柄山中央公園の遊具

ぐるりと円を描いた木製のデッキと、波うっている歩行遊具があります。

手柄山中央公園の遊具

小さな子供が遊べる滑り台です。PLAYSHAPERと名付けられていました。

手柄山中央公園の遊具

芋虫を模したような、かわいい色の木馬があります。

小さな子供には大人が必ず付き添うように、注意書きがありました。

手柄山中央公園の遊具

公園でよく見かける、足つぼを刺激しながら歩ける、健康歩道がありました。

手柄山中央公園の遊具

ほかにも、多目的広場の南側エリアには、大人も使えるような健康遊具が、いくつか設置されていました。

手柄山中央公園の施設

野球場側の道路に面するところには、屋根付きのテーブルとベンチがあります。

駐車場から多目的広場に入る入口付近には、公衆トイレもありました。

陸上トラックでランニング

手柄山中央公園でランニング

多目的広場には、陸上競技に使える、トラックが敷設してあります。

手柄山中央公園の陸上トラック

陸上トラックは、広場を一周していて、中央には小高く丘になった部分があります。

手柄山中央公園の施設

こちらが中央部分になります。緑の芝生のようになっていて、ところどころに石が配置してありました。

夜景も綺麗なサンクガーデン

手柄山中央公園のサンクガーデン

多目的広場から移動して、手柄山中央公園の南玄関口を登って、山上付近にやってきました。

こちらは、手柄山の南斜面に位置する、サンクガーデンです。緑の花壇が綺麗に整備されています。

この辺りは、海に向かって南に眺望が開けているので、海上で行われる花火大会が、遠くに見られるポイントです。

モノレールが展示してある

手柄山中央公園のモノレール

手柄山の山上付近には、手柄山交流ステーションがあり、施設内でモノレールが展示されています。

姫路では、1966年に「姫路大博覧会」が実施され、会場となった手柄山中央公園は、その時に大幅に整備されました。

手柄山交流ステーションは、姫路駅から手柄山まで走っていた、モノレールの終点駅で、当時のままの車両が見られます。

スリラー塔がコスプレで人気!?

手柄山中央公園のスリラー塔

手柄山の北側には、西洋にあるような、レンガ調の城をイメージした、スリラー塔があります。

スリラー塔は、全体的に迷路っぽくなっていて、ベランダからの眺望も良いので、レトロな雰囲気が楽しめます。

最近では、スリラー塔での写真撮影が人気になっていて、コスプレなどで、インスタ映えを楽しむ人がいるそうです。

平和資料館と慰霊塔

手柄山中央公園の平和資料館

手柄山中央公園には、太平洋戦争の本土空襲で亡くなられた、全国の民間人を慰霊する、慰霊塔があります。

全国の空爆犠牲者を慰霊する施設としては、日本唯一の施設となり、手柄山の象徴的な存在です。

慰霊塔に近くには、戦争による空襲の資料を展示する、平和資料館があります。

歩道橋(連絡通路)ができるみたい


手柄山中央公園の、体育館と野球場、多目的広場のあいだに、連絡通路の設置が進んでいます。

連絡通路は、北側の中央体育館・陸上競技場と、道路を挟んだ南側の姫路球場・多目的広場の間に設置されます。

現状ではこの部分は、道路で隔てられているので、横断歩道を使って、道路を渡る必要があります。

今回の工事で、連絡通路を整備することにより、歩道橋を使って、安全でスムーズに移動できるようになります。

契約工期
令和2年6月30日から令和4年3月17日まで

受注者
ノバック・阿比野共同企業体

姫路市HPより

連絡通路の設置は、2020年9月半ばから、伐採などの作業から始まり、2020年11月以降に本格着手されています。

期間は1年半ほどの見込みで、令和4年3月17日までが契約工期となっています。

この交差点付近は、イベントがあると、混雑しているのを見かけるので、連絡通路の整備で、安全快適になるのを期待したいところです。

手柄山中央公園でイベントが楽しみ

姫路市民プールが閉鎖した跡地には、JRの新駅を含めた、再整備計画が進んでいます。

新駅と最新のスポーツ施設、スムーズな連絡通路で、手柄山中央公園に、大きなスポーツイベントが誘致できると、いいなと思います。

下のボタンでシェアできます